【口コミや評判は?】レズビアンの出会い系マッチングアプリおすすめ10選!

レズマッチングアプリおすすめ

 

「どうやって同じレズビアンの女性と出会えば良いの?」と悩んでいる方はいませんか?

 

性的少数者(セクシャルマイノリティ)のLGBTは人口全体の1割程度で、リアルな生活で相手を探すのは難しいのが現状ですね。

 

そこで、好みのタイプの女性と出会いたいレズビアンの方には、出会い系マッチングアプリの利用がおすすめ!

 

ここではレズビアンの出会い系のおすすめサイトや使うメリットについて説明しています。

 

 

 

レズビアンが出会い系マッチングアプリで相手を探すメリット!

レズマッチアプリメリット

 

出会い系マッチングアプリの中には、同性同士に出会うのに適したサービスがたくさんあります。

 

数百万人以上の会員数を誇る出会い系マッチングアプリもありますので、レズビアンでも安心して出会いを探せます。

 

まず最初に、レズビアンが出会い系マッチングアプリを使って相手の女性を探すメリットから見ていきましょう。

 

同じレズビアンの女性を簡単に探せる!

レズ女性簡単に探せる

 

同性愛者の人は異性愛者よりも割合が少ないため、リアルでは出会いの確率が圧倒的に下がります。

 

しかし、出会い系マッチングアプリなら同じレズビアンの女性を簡単に探せるのがメリットです。

 

以下では、出会い系マッチングアプリの使い方の大まかな流れをまとめてみました。

 

①レズビアンの利用者の多い出会い系マッチングアプリに登録する
②プロフィール検索でレズビアンの相手を検索する
③気になった人にいいね!を送ってアプローチする
④メッセージを交換してやり取りして仲を深める

 

日常生活と比較してみると、出会い系マッチングアプリの方が遥かに同じレズビアンとの出会いのチャンスが増えますよ。

 

事前に相手のプロフィール情報をチェックしてから実際に出会えるのもマッチングアプリの素晴らしいところです。

 

理想のタイプの女性と出会える!

理想のタイプ

 

リアルな生活では、同じレズビアンで更に自分のタイプの女性を探すとなるとかなりの時間がかかります。

 

「中々想い合える人と出会えないな~」と悩んでいる女性は少なくありません。

 

一方で出会い系マッチングアプリは、「身長」「性格」「職業」など細かい条件検索機能が搭載されています。

 

細かい趣味や価値観の項目で探すことができますので、出会い系マッチングアプリなら理想のタイプの女性と出会えるわけです。

 

また、多くの出会い系マッチングアプリではプロフィール情報に顔写真が載っています。

 

「可愛らしい女の子が良い」「キレイな美人さんが良い」など、写真をチェックできるのはありがたいポイントです。

 

自分の空いている時間に出会いを探せる!

24時間いつでも出会える

 

出会い系マッチングアプリでは、1台のパソコンやスマホがあれば簡単に利用できます。

 

24時間いつでも使えますので、自分の空いている時間に出会いを探せるのは大きなメリット!

 

「普段は仕事で忙しいからレズビアンが集まる場所に参加できない…」という女性でも、出会い系マッチングアプリならスキマ時間にパートナー探しができます。

 

忙しくて時間のない女性は、積極的に出会い系マッチングアプリを利用すべきですね。

 

イベントよりもコストパフォーマンスが良い!

コスパが良い

 

現在では、レズビアン向けの婚活パーティーや交流会といったイベントが各地で実施されています。

 

出会う機会の少ないレズビアンの多くはイベントに参加していますが、次の3つのデメリットあり…。

 

・イベントに参加するには1,500円~3,000円程度の費用がかかる
・開催されている場所や時間が限定されてしまう
・必ずしもタイプの女性に出会えるとは限らない

 

何回も何十回もイベントに参加し、お金を支払ったのにも関わらず理想の女性に出会えないレズビアンの方は少なくありません。

 

しかし、定額制の出会い系マッチングアプリであれば、月額料金を支払うだけでその期間中は出会うための機能が使い放題になります。

 

先述した通り登録するだけで出会える人数の幅は一気に広がりますので、マッチングアプリの方が遥かにコスパ良しです。

 

 

レズビアン向けの出会い系マッチングアプリの選び方で押さえておきたいポイント!

レズマッチングアプリ選び方

 

一口にレズビアン向けの出会い系マッチングアプリと言っても、現在では様々なサービスがあります。

 

「大手で運営がしっかりとしている」「利用料金が安めに設定されている」「出会いの機能が豊富に用意されている」などマッチングアプリによって特徴は様々!

 

そこで、ここではレズビアン向けの出会い系マッチングアプリの選び方で押さえておきたいポイントをいくつか紹介していきます。

 

登録している会員数の多さで比較する!

会員数の多さ

 

レズビアンが出会い系マッチングアプリを使うに当たり、登録している会員数の多さは重要です。

 

会員数が多ければ多いほど、自分のタイプの女性と出会える確率はアップしますよ。

 

同じレズビアン向けの出会い系マッチングアプリでも、下記のように累計会員数には大きな違いあり!

 

出会い系マッチングアプリ 累計会員数
ハッピーメール 2,500万人以上
ワクワクメール 900万人以上
ミントC!Jメール 600万人以上
Tinder(ティンダー) 400万人以上
Match(マッチドットコム) 250万人以上
LING(リング) 非公開
Find f(ファインドエフ) 非公開

 

中には会員数が非公開のサービスもありますが、利用者数の多い出会い系マッチングアプリを選んでおけば間違いなしです。

 

レズビアンの利用者が多いかどうかで比較する!

レズ利用者の多さ

 

通常の出会い系マッチングアプリでは、異性同士の出会いしかサポートできていません。

 

そのため、レズビアンの利用者が多いのかどうかで比較するのは、出会い系マッチングアプリの選び方のポイントです。

 

いくら会員数やアクティブユーザーの人数が多くても、レズビアンの利用者がいなければ意味がありません。

 

一般的な出会い系マッチングアプリでは、レズビアンの女性と出会うのは難しいと心得ておきましょう。

 

自分の利用目的に合わせて比較する!

アプリ利用目的

 

マッチングアプリで出会いを探しているレズビアンは、女性によって利用目的に違いがあります

 

真剣な恋愛ができる相手を探している
・趣味の合うレズビアンの友達を探している
遊び目的のレズビアンが欲しい

 

同じ出会い系マッチングアプリでもターゲットや年齢層は異なりますので、自分の利用目的に合わせて比較するのは大事ですね。

 

自分の目的に合う出会い系マッチングアプリに入会すれば、理想の女性と出会うことができます。

 

安心して使えるかどうかで比較する!

安全性の高さ

 

「出会い系マッチングアプリって本当に安全なの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

 

中には悪質なサービスもありますので、安心して使えるのかどうかで出会い系マッチングアプリを選ぶべきです。

 

以下では、安全性の高い出会い系マッチングアプリの特徴をいくつか挙げてみました。

 

・インターネット異性紹介事業が届出済み(公式サイトで表記されている)
・身分証明書の提出で本人確認や年齢確認をしっかりと行っている
・24時間365日体制で運営がパトロールしている
・大企業や大手企業のグループ会社がサービスを運営している
・身分証明書やクレジットカードの情報など個人情報の管理を徹底している

 

年齢確認やサポートを徹底しているマッチングアプリであれば、ネットで出会いを探すに当たって危険性はありません。

 

利用料金が安いのかどうかで比較する!

料金設定

 

出会い系マッチングアプリに登録しても、すぐにタイプのレズビアンと出会えるとは限りません。

 

ある程度の期間は継続して利用する形になりますので、利用料金の安さは選び方で押さえておきたいポイントです。

 

出会い系マッチングアプリは、「基本料金は無料」「月額定額制」「ポイント制」の3つに大きくわけられます。

 

基本料金無料のサービスは気軽に始めやすいのですが、使える機能が限られるマッチングアプリもあり…。

 

出会いのチャンスを増やしたい女性は、月額定額制やポイント制のマッチングアプリがおすすめです。

 

出会い系マッチングアプリに入会する前に、「1ヵ月の料金はどのくらいなのか?」「1通のメールで何ポイントを消費するのか?」といった点を確認しておきましょう。

 

 

【口コミや評判は?】レズビアンの出会い系マッチングアプリおすすめ10選!

レズマッチングアプリおすすめ10選

 

このページでは、レズビアンの出会い系マッチングアプリの中でも特におすすめのサービスをランキング形式で10社紹介しています。

 

「どのマッチングアプリを使えば同じレズビアンと出会えるの?」と疑問を抱えている女性は参考にしてみてください。

 

1位:Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

 

Match(マッチドットコム)の基本情報
サービス名 Match(マッチドットコム)
運営会社 株式会社マッチドットコムジャパン
会員数 250万人以上
年齢層 30代前半~40代前半
利用料金 iPhone:月額4,000円、Android:月額4,490円
支払い方法 クレジットカード決済・PAYPAL
主な目的 中年層の真剣な出会い
大まかな特徴 世界25ヵ国以上で展開している
総合評価 ★★★★★

 

Match(マッチドットコム)は、世界25ヵ国でサービスを提供している出会い系マッチングアプリです。

 

表示対象の変更により、Match(マッチドットコム)はレズ同士やゲイ同士の出会いOK

 

同性愛者でもレズビアンの女性を探し、安心して真剣な恋愛や婚活ができますよ。

 

Match(マッチドットコム)への登録自体は無料で、月額料金の課金でメッセージのやり取りができるようになる仕組みです。

 

他にも、Match(マッチドットコム)のおすすめポイントをいくつか見ていきましょう。

 

・会員数は250万人以上と非常に多く、好みのタイプのレズビアンを探しやすい
日本に住む外国人のパートナー探しに適している
・「若いのが好み」「年上が好み」など相手の年齢の範囲を指定して検索できる
・ビデオ通話機能のマッチトークで出会う前に相手の雰囲気がわかる

 

Match(マッチドットコム)を利用して結婚したカップルの50%以上は、交際してから1年以内に結婚しているデータがあります。

 

つまり、それだけ本気度の高い方が登録している何よりの証拠です。

 

真剣な出会いを探すレズビアンの女性もたくさんいますので、是非一度Match(マッチドットコム)を試してみてください。

 

Match(マッチドットコム)の口コミや評判

Match口コミ

 

日本では少ないので、外国人のレズビアンの女性を探す目的でMatch(マッチドットコム)に入会しました。自分に合った条件の相手を探し、世界中の人と繋がれるのは素晴らしいですね。他のマッチングアプリと比べて年齢層は高めですので、大人の女性のパートナーを見つけたい方にMatch(マッチドットコム)は向いているのではないでしょうか

Match(マッチドットコム)を使って1ヵ月くらいで、3歳年上の保健室の先生をやっている女性と出会えました。男性とマッチするのと比べて10倍くらい難しいので、すぐに相手が見つかったのは嬉しいです。Match(マッチドットコム)に課金した甲斐がありました。

 

2位:LING(リング)

 

LING(リング)の基本情報
サービス名 LING(リング)
運営会社 株式会社INIZON
会員数 非公開
年齢層 20代前半~20代後半
利用料金 1ヵ月:840円、3ヵ月:2,160円、6ヵ月:3,600円
支払い方法 クレジットカード決済
主な目的 友達作りや真剣なパートナー探し
大まかな特徴 レズビアンやバイセクシャルの女性専用アプリ
総合評価 ★★★★☆

 

LING(リング)は、レズビアンやバイセクシャルの女性のために作られた出会い系マッチングアプリです。

 

「友達を作りたい」「真剣なパートナーを探したい」など、様々な目的の女性がLING(リング)に登録しています。

 

メッセージツールとしてのレベルも高く、TwitterやFacebookなどSNS感覚で使えるのもメリットです。

 

LING(リング)では、大きくわけて次の3つの機能があります。

 

  • コミュニケーションを取る:プロフィールページでフォローしたり吹き出しマークを押してメッセージを送ったりする
  • マッチング機能:画面ページ下のメニューでマッチング画面を開き、「タイプ」「保留」「興味なし」を押す
  • タイムラインでつぶやく:気軽につぶやくとタイムラインに表示されるので、自分をアピールできる

 

タイムラインを使ってつぶやけるのはLING(リング)の嬉しい機能ですね。

 

LING(リング)の利用料金は基本無料ですが、月額料金を支払ってVIP会員に登録することもできます

 

VIPメンバーになると、「マッチング回数が30回に増加する」「スペシャル検索フィルターを使える」「シークレット写真設定ができる」「自分のページに訪問した足あとを閲覧できる」などの特典あり!

 

効率良く女性と出会いたいレズビアンの方は、LING(リング)のVIPメンバーに登録してみましょう。

 

LING(リング)の口コミや評判

LING口コミ

 

気軽に挨拶するHello機能やワンタップでコミュニケーションが取れるマッチング機能が使いやすいと思いました。普段からSNSを使っている女性であれば、LING(リング)の使い方は難しくありません。他のマッチングアプリとは違ってレズビアン専用なのも安心できるポイントです。

課金しないと使える機能が制限されますので、私はLING(リング)のVIP会員として入会しました。1ヵ月当たりの料金は840円ですので、一般的な出会い系マッチングアプリよりも遥かに安いですよ。ユーザーのプロフィール項目はめちゃくちゃ細かいので、相手の女性を良く知った後にやり取りができます

 

3位:Find f(ファインドエフ)

Findf(ファインドエフ)

 

Find f(ファインドエフ)の基本情報
サービス名 Find f(ファインドエフ)
運営会社 yasue oda
会員数 非公開
年齢層 20代~30代
利用料金 基本無料
支払い方法 支払いなし
主な目的 真面目なパートナー探し
大まかな特徴 レズビアンやトランスジェンダーの女性専用アプリ
総合評価 ★★★★☆

 

Find f(ファインドエフ)は、女性専用の出会い系マッチングアプリです。

 

戸籍上女性の方しか登録できないため、Find f(ファインドエフ)にはレズビアンやトランスジェンダーが集まっています

 

2021年にプレオープンした新しいサービスですが、女性同士の出会いを簡単に見つけられるとして人気ですよ。

 

以下では、マッチングアプリのFind f(ファインドエフ)のメリットをまとめてみました。

 

・レズビアンの女性の登録者数が多いので自分の好みのタイプを探してアプローチできる
・「メンバー検索」「プロフィールの閲覧」「メッセージの送信」など基本的な機能が揃っている
・「タチ」「ネコ」「リバ」などSEXの攻めや受けを事前に把握できる
恋愛の悩みや職場環境を相談できる相談掲示板(トーク)を利用できる
・基本料金は無料なので気軽に登録して出会いを探せる

 

Find f(ファインドエフ)の運営者はレズビアンの当事者です。

 

つまり、レズビアンの目線に立ったサービスを提供してくれます。

 

真面目なパートナーを探したいレズビアンの方は、Find f(ファインドエフ)を利用してみてください。

 

Find f(ファインドエフ)の口コミや評判

Findf口コミ

 

今日アプリのFind f(ファインドエフ)で知り合った女性とランチをしました。真剣な人だけが登録しているだけあり、安心して人脈を広げることができます。色々なビアンさんと出会ってお話を聞いたり恋人を探したりしたいので、これからもFind f(ファインドエフ)を使っていくつもりです。

スマホアプリはあまり使わないのですが、同じレズビアンの女性からの評判が良かったのでFind f(ファインドエフ)を試してみることにしました。最初は慣れるまでに時間がかかったものの、マッチングしたりメッセージを送ったりなどの機能は至ってシンプルです。地方でも既に数名の女性と出会うことができていますので、Find f(ファインドエフ)には助かっています

 

4位:ハッピーメール

ハッピーメール

 

ハッピーメールの基本情報
サービス名 ハッピーメール
運営会社 株式会社アイベック
会員数 2,500万人以上
年齢層 20代~40代
利用料金 スタートから50通分は無料
支払い方法 クレジットカード・コンビニ決済・電子マネー・銀行振込
主な目的 気軽に遊べる相手探し
大まかな特徴 掲示板の同性愛カテゴリで相手を探せる
総合評価 ★★★★☆

 

ハッピーメールは、累計会員数が2,500万人を突破した大手の出会い系マッチングアプリです。

 

「趣味友」「恋活」「婚活」など、幅広い目的の男女がハッピーメールを利用しています。

 

「ハッピーメールって男女の出会いが目的のマッチングアプリなのでは?」とイメージしている方はいませんか?

 

しかし、女性同士の出会いを探しているレズビアンの方にもハッピーメールはおすすめ!

 

それは掲示板の同性愛カテゴリを使ってレズビアンの女性を探せるのが理由ですね。

 

ハッピーメールの同性愛カテゴリには次の3つの特徴があります。

 

・体型や年齢など掲示板内で条件をセグメントできる
ニッチなカテゴリでもアクティブなユーザー数が多い
積極的に出会いを探している書き込みが多い

 

掲示板にはすぐに出会いたいレズビアンの女性が書き込んでいますので、自分の理想の相手と繋がれる可能性が高いわけです。

 

大手企業運営でセキュリティ管理は万全ですので、ネットでの出会いが不安な女性でもハッピーメールは安心して利用できます。

 

気軽にビアン友達を作りたい女性は、一度ハッピーメールを使ってみてはいかがでしょうか。

 

ハッピーメールの口コミや評判

ハッピーメール口コミ

 

ハッピーメールは登録者の住んでいる地域で絞って相手の女性を探せるのが便利でした。実際に会う時に交通費の負担を減らせます。女性同士のやり取りではお金がかかりますが、ちゃんと出会いを求めているビアンの方が多いイメージです。月額制ではなくポイント制ですので、上手く使えば最低限の費用でやり取りできます

利用者数が多いだけあり、ハッピーメールはサクラや業者もいます。同性愛掲示板に書き込むと、冷やかしや業者のメールもたくさん来るので鬱陶しいですね。しかし、中には真剣な出会いを探しているレズビアンの女性もいますので、根気良く使ってみるのが良いかもしれません

 

5位:Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)

 

Tinder(ティンダー)の基本情報
サービス名 Tinder(ティンダー)
運営会社 Match Group
会員数 400万人以上
年齢層 20代~30代
利用料金 基本無料(Tinder Plusは月額959円)
支払い方法 App Store・Google Play
主な目的 気軽に遊べる相手探し
大まかな特徴 画面のスワイプで位置情報から相手を探せる
総合評価 ★★★☆☆

 

Tinder(ティンダー)は、新しい人との繋がりを広げられる世界最大級の出会い系マッチングアプリです。

 

「友達探し」「恋活」「婚活」など、個人の目的に合う相手を簡単に探すことができます。

 

毎日2,600万以上のマッチが生まれているのは、Tinder(ティンダー)が人気の証拠です。

 

利用者数が多いだけあり、Tinder(ティンダー)にはレズビアンの女性も数多く登録しています。

 

同じレズビアンの女性のお友達や恋人を探している方にピッタリのサービスです。

 

Tinder(ティンダー)では、次の流れでレズビアンの女性と出会うことができます。

 

①Facebookと電話番号の2種類の方法から選んでTinder(ティンダー)に登録する
②ビアン女性であることがわかるようにプロフィール情報に記載する
③「性別が女性」「好みの詳細条件」を絞って表示できるように設定する(初期設定では男性しか表示されない)
④好みの相手を探してメッセージをやり取りして仲を深める

 

日本人以外の利用者もたくさんいますので、海外のレズビアンと繋がりたい女性にもおすすめ!

 

Tinder(ティンダー)は基本無料ですが、月額課金すれば優先的に自分のプロフィールを表示させる「boost」や相手に特別を示す「SuperLIke」が使えます。

 

世界中のレズビアンの女性と出会いたい方は、Tinder(ティンダー)の有料プランに申し込んでみましょう。

 

Tinder(ティンダー)の口コミや評判

Tinder口コミ

 

LGBT向けのマッチングアプリと評判だったので、Tinder(ティンダー)を使ってみることにしました。最初は無料会員で使い方をチェックし、その後に有料プランに移行できるのは便利です。プロフィール情報を見てみると若くて可愛い女の子がたくさん登録していますので、Tinder(ティンダー)で年下のレズビアンを探してみます

私がTinder(ティンダー)を使い始めたのは、レズバーでは出会える人数が限られているからです。マッチングアプリではある程度条件を絞っても、自分の希望にマッチする女性がたくさんヒットします。遊び目的のレズビアンを探したいならTinder(ティンダー)で決まりですね。

 

6位:COSY

COSY

 

COSYの基本情報
サービス名 COSY
運営会社 aya sato
会員数 非公開
年齢層 20代~30代
利用料金 基本無料
支払い方法 App Store
主な目的 気軽に遊べる相手探し
大まかな特徴 マッチングなしで気軽にメッセージを送れる
総合評価 ★★★☆☆

 

COSY(旧LBTチャット)は、女性専用のレズビアン向けの出会い系マッチングアプリです。

 

アクティブユーザーの人数が多く、同性のパートナーや恋人を簡単に見つけることができます。

 

COSYはマッチングアプリというよりも、コミュニティ型のSNSといったイメージですね。

 

他のサービスとは違うCOSYのおすすめポイントをいくつか見ていきましょう。

 

・アプリをダウンロードして簡単なプロフィール登録だけで利用できる
相手とマッチングしなくても気軽にチャットを送ってアプローチできる
・電話機能や地域別の検索機能で近くに住むパートナーを探せる

 

多くのマッチングアプリでは、いいね!を送り合ってマッチングした人とのみメッセージの交換ができます。

 

一方でCOSYはマッチングしなくても自分からチャットを送信できますので、積極的に出会いを探せるレズビアンにピッタリです。

 

ただし、COSYは「アプリはiPhoneのみでAndroidはなし」「性的な内容の投稿はできない」といったデメリットあり…。

 

セクシャルマイノリティの友人が欲しい女性は、一度COSYを使ってみてはいかがでしょうか。

 

COSYの口コミや評判

COSY口コミ

 

COSYで30代の会社員の女性と仲良くなり、連絡先を交換し合って実際に会うことができました。プロフィール情報を細かく閲覧できますので、性格や雰囲気はバッチリでしたね。自分に嘘を付かずに素直に接することができる相手が見つかるのは大きな癒しになります。基本無料で利用できますので、レズビアンの女性はCOSYを使ってみてください。

他のマッチングアプリとは違ってCOSYは気軽にチャットできる出会い系だね。ボーイッシュからフェミニンまで色々なタイプのレズビアンがいるのは良いと思う。だけどCOSYは閲覧制限があって、30秒間の広告を見ないといけないのはちょっと使いづらい…。無料アプリだから仕方ないけど、もう少し使い勝手を良くして欲しいね。

 

7位:Zoe(ゾーイ)

Zoe(ゾーイ)

 

Zoe(ゾーイ)の基本情報
サービス名 Zoe(ゾーイ)
運営会社 Surge Gay App s.r.o.
会員数 非公開
年齢層 20代~30代
利用料金 基本無料
支払い方法 App Store・Google Play
主な目的 気軽に遊べる相手探し
大まかな特徴 海外発祥のレズビアン専用マッチングアプリ
総合評価 ★★★☆☆

 

Zoe(ゾーイ)は、2021年の最高評価を獲得しているレズビアン向けの出会い系マッチングアプリです。

 

世界中のレズビアンやバイセクシャル、クィアの女性と繋がることができます。

 

海外発祥のサービスですが、日本のレズビアンの女性でZoe(ゾーイ)を使う方は増えました。

 

自分の性自認や交際ステータスを細かく設定できますので、お互いに気の合う相手とマッチングできますよ。

 

Zoe(ゾーイ)でレズビアンの友達や恋人候補を探す方法は下記のようにとても簡単です。

 

①Zoe(ゾーイ)のアプリをダウンロードしてプロフィールを作成する
②希望の年齢と距離の範囲を設定し、フォトアルバムやSNSからプロフィール写真をアップロードする
③右にスワイプして「いいね」、左にスワイプして「パス」して相手の女性を探す
④マッチングした場合は無料のチャットがスタートする

 

ビデオや写真をチャットで送信し合うことができますので、「本当にこの人と会って大丈夫なの?」といった不安を解消できます。

 

相手からのいいねを確認するには課金が必要ですが、Zoe(ゾーイ)への登録自体は無料でOK!

 

まずはZoe(ゾーイ)に無料登録して使い勝手を確かめてみてください。

 

Zoe(ゾーイ)の口コミや評判

Zoe口コミ

 

平均スコアが4.0を超えている高評価のアプリだったので、Zoe(ゾーイ)を使ってみることにしました。無料会員だと誰がいいねを送ってくれたのか見られないのですが、自分がいいねした欄に早い段階で表示されるので特に不自由はありません。設定さえしていればお互いのセクシュアリティがわかるので安心です

レズビアンのマッチングアプリの中でも、Zoe(ゾーイ)はアクティブユーザーが多いイメージです。中でも可愛い女の子や美人さんが多いので、外見を重視する方に向いていますね。これからもっとZoe(ゾーイ)の登録者数が増えることに期待です。

 

8位:ミントC!Jメール

ミントC!Jメール

 

ミントC!Jメールの基本情報
サービス名 ミントC!Jメール
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
会員数 600万人以上
年齢層 20代~40代
利用料金 女性は完全無料
支払い方法 クレジットカード決済・コンビニ決済・電子マネー
主な目的 気軽に遊べる相手探し
大まかな特徴 女子限定カテゴリーのほろ宵女子会あり
総合評価 ★★☆☆☆

 

ミントC!Jメールはメル友探しから恋人探しまで、幅広い目的のユーザーから愛されているマッチングアプリです。

 

累計会員数は600万人を超えていますので、自分が求める相手と繋がることができます。

 

ミントC!Jメールに登録している人の多くは異性との出会いを求めていますが、レズビアンの女性と出会いたい方にもおすすめ!

 

それはミントC!Jメールで女子限定カテゴリーのほろ宵女子会が用意されているからです。

 

ほろ宵女子会は女の子同士の掲示板で、女性同士が本音でトークを繰り広げています。

 

中には過激でエッチなトークもありますので、恋人が欲しいレズビアンの女性にピッタリなのではないでしょうか。

 

ミントC!Jメールで自分と相性の合う女の子を探し、メッセージを交換し合って仲を深めることができます。

 

また、レズビアン向けのマッチングアプリの中で、「女性同士のやり取りは有料」というサービスは少なくありません。

 

しかし、ミントC!Jメールは女性同士でも無料でメッセージを送ったり写真を交換したりできます。

 

安全性やセキュリティ体制にも力を入れていますので、一度ミントC!Jメールを使ってみてください。

 

ミントC!Jメールの口コミや評判

ミントC!Jメール口コミ

 

ミントC!Jメールでは、写真や動画の掲示板を見られる外見重視の便利なリサーチがあります。私はとにかく小さくて可愛い女の子とエッチな関係になりたいという要望がありますので、ミントC!Jメールの外見重視の検索はとても便利です。アクティブユーザー数はかなり多いイメージなので、もっと色々な女性と出会えるように頑張ります。

Twitterでは色々と叩かれているみたいですが、私は1週間で3名ほどのレズビアンの方と交換してアポまで取れています。意外と口コミって参考になりませんね。女性と話したいレズビアンの方は、絶対にミントC!Jメールのほろ宵女子会を利用した方が良いですよ

 

9位:ワクワクメール

ワクワクメール

 

ワクワクメールの基本情報
サービス名 ワクワクメール
運営会社 有限会社 コロン
会員数 900万人以上
年齢層 20代~40代
利用料金 メッセージ1通につき50円
支払い方法 クレジットカード決済・コンビニ決済・電子マネー・あと払いPaidy決済
主な目的 気軽に遊べる相手探し
大まかな特徴 遊び目的のレズビアン女性が多数登録している
総合評価 ★★☆☆☆

 

ワクワクメールは、累計会員数が900万人を超える出会い系マッチングアプリです。

 

運営実績は20年以上の国内最大級のサービスですので、ワクワクメールなら安心して利用できますよ。

 

ワクワクメールは異性との出会いだけではなく、レズビアンの女性を探している方にもおすすめ!

 

なぜワクワクメールがレズビアンに向いているのかいくつかの理由を見ていきましょう。

 

・同性の相手を検索できるのでLGBTの利用者が多い
・大手のマッチングアプリの中でもアクティブユーザー数が多い
掲示板機能には遊び目的のレズビアンが多い
・絞り込み検索で自分好みの女性を探しやすい

 

WEB版のアダルト掲示板には、「レズ」の項目を選択することができます

 

レズビアンの女性が毎日のように掲示板に書き込んでいますので、自分と同じ目的の女性を探しやすいわけです。

 

遊び目的の女性だけではなく真剣な恋愛を希望している女性も多いので、レズビアンの方は一度ワクワクメールを利用してみてください。

 

ワクワクメールの口コミや評判

ワクワクメール口コミ

 

登録者数が多かったのでワクワクメールを選びました。女性同士のメッセージ交換は1通につき50円がかかりますが、本気のレズビアンも多いので出会いの場所としては最適です。レズビアンバーに通うよりも、ワクワクメールの方が遥かに出会いやすいと思います。嫌なことをする人は少ないので、これからも使っていくつもりです。

ワクワクメールは登録方法が簡単で使いやすいです。中には変な人もいますが、自分のプロフィールを読み込んでしっかりと返信してくれる女性もいます。1ヵ月前に奇跡的に良い人と出会えてお付き合いすることができましたので、ワクワクメールには本当に感謝です。

 

10位:リザライ(RESALLY)

RESALLY(リザライ)

 

リザライ(RESALLY)の基本情報
サービス名 リザライ(RESALLY)
運営会社 株式会社リザライ
会員数 非公開
年齢層 20代~50代
利用料金 月額12,000円
支払い方法 口座振替(完全後払い)
主な目的 真剣な出会いを探している人向け
大まかな特徴 専任コンシェルジュが真面目な出会いをサポート
総合評価 ★★☆☆☆

 

リザライ(RESALLY)は、日本初のレズビアンの結婚相談所です。

 

他のマッチングアプリとは少し違いますが、本気で生涯のパートナーを探しているレズの女性を徹底サポートしてくれます。

 

リザライ(RESALLY)のおすすめポイントは下記の通りです。

 

・月額12,000円と料金が高いため、「遊び目的」や「一夜限り」の人は一切いない
・実店舗で本人確認と意思確認を行ってから入会するため、本気度の高いレズビアンが多い
コンシェルジュとの面談でお相手の候補をマッチングしてくれる
・お見合いの調整から当日のお引き合わせまでコンシェルジュが間に入ってサポートしてくれる
相手を紹介できなかった月は活動費が無料になるお相手紹介保証サービスが用意されている

 

入会前に面談をしたりお見合いの日を調整したりと、一般的なマッチングアプリとは何もかもが違います。

 

パートナー探しに実績のあるコンシェルジュがサポートしてくれますので、本気の恋愛を考えているレズビアンの女性はリザライ(RESALLY)への入会を検討してみましょう。

 

リザライ(RESALLY)の口コミや評判

リザライ口コミ

 

昔はマッチングアプリを使っていましたが、中々次のステップに進まないことも…。しかし、リザライ(RESALLY)はお相手の紹介からお見合いの日程まで、担当のコンシェルジュが全て調整してくれます。自分のタイプのレズビアンと出会うまで一直線なのがリザライ(RESALLY)の素晴らしいところです

リザライ(RESALLY)で活動を続けて半年間と長い期間がかかりましたが、本当に信頼できるパートナーと巡り合うことができました。ずっと一緒にいる関係を築ける相手と出会えたのはリザライ(RESALLY)のお陰です。

 

 

レズビアン向けの出会い系マッチングアプリで恋人を探すコツを徹底解説!

レズマッチングアプリで恋人探すコツ

 

リアルな場所と比較してみると、出会い系マッチングアプリの方がレズビアンの女性と出会える確率はアップします。

 

しかし、「中々好みのタイプの女の子と出会えない」「マッチングはするけどデートの約束までこぎつけられない」と悩んでいる方は少なくありません。

 

そこで、このページではレズビアン向けの出会い系マッチングアプリで恋人を探すコツを紹介していきます。

 

プロフィール項目を充実させる!

プロフィールを充実

 

異性との出会いでも重要ですが、マッチングアプリを使ってレズビアンと出会いたい女性はプロフィール項目を充実させましょう。

 

例えば、Match(マッチドットコム)では次のプロフィール項目を設定できます。

 

Match(マッチドットコム)のプロフィール項目
基本情報 自己紹介/自分について/写真/トピック/趣味とスポーツ/希望するお相手/結婚歴/子供の有無/学歴/体型/身長/喫煙/飲酒
その他 人種/信仰/出身地/言語/職業/政治観/ペット/運動/年収

 

プロフィール欄を埋めていれば、「この人は出会いに真剣だな」という印象を持たれます

 

あなたと繋がりたいと思ってくれる女性が多ければ多いほど、マッチングの確率は当然のようにアップするわけですね。

 

自己紹介文をしっかりと作成する!

自己紹介文の作成

 

プロフィール項目の中でも、自己紹介文をしっかりと作成するのは出会い系マッチングアプリでレズビアンの恋人を探すコツです。

 

200文字程度で簡潔に自己紹介文を書くと、自分が出会いたい人からアプローチをもらえる可能性が高くなります

 

具体的にどんな点に気を配って自己紹介文を作成すれば良いのか見ていきましょう。

 

・敬語ではじめの挨拶を書いて自分の印象を良くする
・「素敵な出会いを求めて登録しました」など登録した理由を記載する
自分がレズビアンという点を忘れずに明記する
自分のタイプの女性について記載する
趣味やハマっていることについて書く

 

細かく丁寧に長くなり過ぎないようにまとめるのがポイントですよ。

 

出会い系マッチングアプリで中々マッチングできないと悩んでいるレズビアンの方は、プロフィールの自己紹介文を見直してみてください。

 

レズビアンにモテる写真を掲載する!

モテる写真

 

好みのレズビアンと出会いたいのであれば、プロフィールに掲載する写真は必須です。

 

写真のない相手だと、「本当にレズビアンなの?」「どんな顔なの?」と不安になりますよね。

 

相手の女性も全く同じことを思っていますので、自己紹介文で趣味や人柄をアピールしながら写真で自分の雰囲気を伝えるべきです。

 

次のポイントを押さえたプロフィール写真を使うと、同じレズビアンからモテやすくなります。

 

・自分を可愛く見せた加工ありのメイン写真を1枚使う
・サブ写真では趣味や好きなことをやっているものを使う
・複数枚の写真の色の系統や雰囲気を統一する

 

異性と出会う目的でマッチングアプリを使うに当たり、写真を加工するのはあまり良くありません。

 

しかし、レズビアン同士の出会いでは、盛れた自撮りを載せた方が美意識の高い人だとアピールできます

 

同じ女性でも「キレイ」「可愛い」といった相手を求めている方が多いので、メインの写真は飛びっきりの1枚を使いましょう。

 

自分から積極的にアプローチする!

積極的にアプローチ

 

個人の性格で変わりますが、出会い系マッチングアプリでレズビアン同士が繋がるには自分から積極的にアプローチすべきです。

 

異性と出会いたい時も全く同じで、自分からいいね!を送ったりメッセージを送信したりすると出会いのチャンスは間違いなく増えます。

 

相手の女性にメッセージを送る時は、プロフィール欄をしっかりと読み込んで趣味や好きなことに関する話題を振りましょう

 

「○○○についてもっと詳しく聞きたいです」「私も○○○が好きなので△△△のお店に一緒に行きませんか?」と送ると、相手はメッセージを返信しやすくなります。

 

相手の興味を惹きつける話題を提供すれば、その後のデートの約束も取りやすくなりますので効果的です。

 

出会い系マッチングアプリで会ってみたいな~と思える女性を見つけたら、相手からのアプローチを待つのではなく自分からメッセージを送ってみてください。

 

複数の出会い系マッチングアプリを併用する!

複数アプリを併用

 

複数の出会い系マッチングアプリを併用するのは、レズビアンが恋人を作る上で押さえておきたいコツです。

 

マッチングアプリは、「1つのサービスしか登録できない」といった決まりは特にありません。

 

2つや3つの出会い系マッチングアプリの併用には次の3つのメリットあり!

 

・サービスによって登録しているユーザーが異なるため、出会いの数が大幅に増える
・たくさんの人とマッチングすれば恋活のスキルが上昇する
・少しでも自分に合う理想の相手を探すことができる

 

異性愛者と比べると同性愛者の人数は少ないので、出会い系マッチングアプリを併用した方が良いわけです。

 

女性同士のやり取りでも無料のサービスは増えていますので、「良さそうだな」と思ったら登録してみましょう。

 

 

まとめ

まとめ

 

以上のように、レズビアンやLGBT(同性愛者)の女性には出会い系マッチングアプリの利用がおすすめです。

 

LGBTへの理解が深まっている現代では、レズビアン向けの出会い系マッチングアプリに登録している会員数は増えていますよ。

 

サービス選びで迷っている女性は、こちらのおすすめランキング10選を参考にしてみてください。