【口コミや評判は?】脱毛ラボ ホームエディションのメリットやデメリット、正しい使い方を徹底解説!

脱毛ラボホームエディション

 

脱毛ラボ ホームエディション(DatsumoLabo Home Edition)は、脱毛サロンと同じIPL方式(キセノンライト)が採用されている家庭用脱毛器です。

 

ドクターシーラボグループの人気サロンの脱毛ラボが開発していますので、他の製品と比べて安心感がありますね。

 

「脱毛サロンで全身脱毛をすると費用が高い…」「簡単な使い方でムダ毛のお手入れがしたい!」「脱毛ラボに通いたいけど近くに店舗がない…」という女性に脱毛ラボ ホームエディションはおすすめ!

 

この記事では他の家庭用脱毛器とは違う脱毛ラボ ホームエディションのメリットや効果、実際に利用した女性の口コミや評判について詳しくまとめました。

 

 

 

 

脱毛ラボ ホームエディションの基本情報
製品名 脱毛ラボ ホームエディション(DatsumoLabo Home Edition)
メーカー 株式会社セドナエンタープライズ(脱毛ラボ)
本体価格 71,478円
本体サイズ 49.85mm×171.4mm×76mm
本体の重量 277g
脱毛方式 IPL方式(インテンス・パルス・ライト)
熱量調整 5段階
照射パワー 最大12ジュール(業務用相当)
使用範囲 全身・顔・VIOもOK
保証 1年間の無償交換
総合評価 ★★★★★

 

目次
  1. 脱毛ラボ ホームエディションのメリットを徹底解説!
    1. 全身脱毛サロン大手の脱毛ラボが考案している!
    2. サロンと同じIPL方式(キセノンライト)の脱毛で効果が高い!
    3. 恥ずかしいVIOラインの脱毛にも対応している!
    4. 全身脱毛約300回分の照射OKでコスパが良い!
    5. 連射モードの搭載で脱毛時間が短い!
    6. 冷却クーリング機能で痛みや火照りを軽減できる!
    7. 美顔器として使えて美肌エステ効果を得られる!
    8. 男性のヒゲ脱毛にも対応している!
  2. 脱毛ラボ ホームエディションを使う前に押さえておきたいデメリット…
    1. 本体価格が高めに設定されている…
    2. 照射可能回数は少ない…
    3. カートリッジを交換できない…
    4. 永久脱毛の効果は期待できない…
  3. 脱毛ラボ ホームエディションの正しい使い方を徹底解説!
    1. ステップ1:ムダ毛が気になる箇所をシェービングする!
    2. ステップ2:電源を入れて照射レベルを設定する!
    3. ステップ3:専用のサングラスをかけて肌に照射する!
    4. ステップ4:脱毛が完了した後は念のために保湿する!
  4. 脱毛ラボ ホームエディションの効果を高める使い方のコツ!
    1. 毛周期に合わせて2週間に1回のペースで脱毛する!
    2. なるべく重ね打ちしないようにする!
    3. 照射レベルを徐々に上げて最後はレベル5に設定する!
    4. 肌荒れしている時は使用を控える!
  5. 脱毛ラボ ホームエディションを最安値で購入する方法!
    1. 公式サイトで脱毛ラボ ホームエディションを注文する流れ!
  6. 脱毛ラボ ホームエディションの口コミや評判はどう?
    1. 脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミや評判
    2. 脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミや評判
  7. 脱毛ラボ ホームエディションに関するQ&A!
    1. Q1:脱毛ラボ ホームエディションはほくろがある箇所に照射できますか?
    2. Q2:脱毛ラボ ホームエディションは毎日使っても大丈夫ですか?
    3. Q3:脱毛ラボ ホームエディションは日焼け肌に使えますか?
    4. Q4:脱毛ラボ ホームエディションは何歳から使えますか?
    5. Q5:授乳中に脱毛ラボ ホームエディションを使用できますか?
    6. Q6:脱毛ラボ ホームエディションはアトピー肌に対応していますか?
    7. Q7:脱毛ラボ ホームエディションでシミ取りはできますか?
    8. Q8:脱毛ラボ ホームエディションは返金できますか?
  8. まとめ

 

脱毛ラボ ホームエディションのメリットを徹底解説!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、脱毛サロン大手が開発した家庭用脱毛器です。

 

自宅にいながらでも脱毛サロンと変わらないレベルの照射パワーで簡単に脱毛ができますよ。

 

まず最初に、脱毛ラボ ホームエディションのメリットから見ていきましょう。

 

全身脱毛サロン大手の脱毛ラボが考案している!

 

「家庭用脱毛器で怪しいのでは?」「あまり効果が出ないのでは?」とイメージしている方はいませんか?

 

しかし、脱毛ラボ ホームエディションは全身脱毛サロン大手の脱毛ラボが考案した製品です。

 

脱毛ラボは下記のように確かな実績を獲得しています。

 

脱毛実績は40万人を突破している
施術予約が希望通りに取りやすい脱毛サロン第1位に輝いている

 

そんなサロンが作った家庭用脱毛器ですので、脱毛ラボ ホームエディションは安心して使えるわけですね。

 

脱毛ラボ ホームエディションは2019年に開発された新しい製品ですが、「楽天ショップ・オブザイヤー2019スーパーDEAL賞」「楽天年間ランキング2020 家電部門第11位」と高く評価されています。

 

家庭用脱毛器を使ってみようかな~と考えている全ての女性に脱毛ラボ ホームエディションはピッタリ!

 

 

 

 

サロンと同じIPL方式(キセノンライト)の脱毛で効果が高い!

 

脱毛ラボ ホームエディションで採用されている脱毛方法は、サロンと同じ効果の高いキセノンライトです。

 

キセノンライトは毛根にあるメラニン色素に反応して熱に変わり、ムダ毛の毛根にダメージを与えて脱毛する仕組みになっています。

 

以下では、キセノンライトを使った脱毛の種類をいくつか挙げてみました。

 

キセノンライトを使った脱毛の種類
IPL脱毛 カメラのフラッシュのように強烈な光の照射で毛根にダメージを与える
プラズマ脱毛 光を拡散せずに皮膚の奥までピンポイントで毛根を攻撃する
フラッシュ脱毛 大きく広がる強烈な光による脱毛で広範囲を施術できる

 

脱毛ラボ ホームエディションは、キセノンライトの中でもIPL方式の脱毛を取り入れています。

 

1照射当たり約10ジュールの脱毛パワーで、これは業務用のものとほぼ同等ですよ。

 

効果には個人差がありますが、脱毛ラボ ホームエディションの使用でムダ毛がどう変化していくのか見ていきましょう。

 

脱毛ラボ ホームエディションの使用による効果
1回目の照射 この時点ではまだ脱毛効果を実感できない
5回目~6回目の照射 だんだんと毛が細く柔らかくなったと感じる
10回目の照射 ムダ毛が少なくなって本数が減少したと感じる
15回目の照射 ムダ毛の自己処理が不要になってポツポツもキレイに
20回目の照射 脇の下やVIOラインのムダ毛にも明確な効果が出る

 

早い方では、2回目~3回目の使用で脱毛ラボ ホームエディションの効果を実感できるようです。

 

恥ずかしいVIOラインの脱毛にも対応している!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、下記のように照射できる範囲と照射できない範囲が決まっています。

 

脱毛ラボ ホームエディションの照射範囲
照射できる範囲 おでこ・こめかみ・小鼻・鼻下・胸・お腹・へそ周り・もみあげ・あご周り・ワキ・VIOライン・うなじ・腕・足・手の甲・指・背中・ヒップ
照射できない範囲 ほくろやシミ・他より色が濃い部分・日焼けした箇所・ケミカルピーリング後の肌・タトゥー

 

恥ずかしいVIOラインの脱毛に対応しているのは脱毛ラボ ホームエディションのメリット!

 

家庭用脱毛器の中には顔やVIOラインの脱毛が向いていない製品がありますが、脱毛ラボ ホームエディションは公式で認められています。

 

つまり、わざわざ脱毛サロンの店舗に通わなくても、自分の好きなタイミングでVIOラインの脱毛ができるわけです。

 

Twitterの口コミを見てみると、「脱毛ラボ ホームエディションはVIO脱毛でも痛くない」との意見がありました。

 

 

アンダーヘアは毛が濃くて他の部位よりも強く反応するため、脱毛サロンでの施術では痛みを感じる恐れがあります。

 

一方で家庭用脱毛器の脱毛ラボ ホームエディションならそこまで大きな負担はかかりません。

 

全身脱毛約300回分の照射OKでコスパが良い!

 

1台の脱毛ラボ ホームエディションがあれば、全身脱毛約300回分の照射がOKです。

 

長持ちする製品ですので、脱毛ラボ ホームエディションはコスパの良い家庭用脱毛器だと言えますね。

 

「300回って少ないのでは?」と考えている女性はいませんか?

 

しかし、脱毛ラボ ホームエディションは毛周期に合わせて1週間~2週間に1回の頻度でムダ毛に照射していきます。

 

毎日使うのではなく、一定のペースで数年間をかけて自己処理が不要な状態まで持っていけるわけです。

 

脱毛回数の多い脱毛ラボ ホームエディションは、親子やカップルでシェアしている方もたくさんいます。

 

あと何発ショットできるのか把握できるカウントディスプレイが搭載されていますので、計画的に脱毛して理想の美肌を手に入れられるでしょう。

 

 

 

 

連射モードの搭載で脱毛時間が短い!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、1秒毎に連射できる連射モードが搭載されています。

 

連射モードを使えば全身脱毛が15分で完了しますので、他の家庭用脱毛器と比べて脱毛時間が短いのは脱毛ラボ ホームエディションのメリットです。

 

照射ボタンを長押しするだけで連射モードに切り替わりますので、ワンショットごとにボタンを押すといった手間は一切ありません。

 

脱毛にあまり長い時間をかけたくない女性に脱毛ラボ ホームエディションは向いています。

 

また、脱毛ラボ ホームエディションは277gと超軽量の製品です。

 

手にしっかりとフィットする軽量コンパクトサイズですので、手が疲れるような心配なし!

 

脱毛ラボ ホームエディションは脱毛効果だけではなく、使いやすさにも気を配って作られています。

 

冷却クーリング機能で痛みや火照りを軽減できる!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、冷却クーリング付きの家庭用脱毛器です。

 

使用前後の冷却やジェルは一切不要で、痛みや火照りが軽減されていますよ。

 

以下では、脱毛ラボ ホームエディションの照射レベル別でどの程度の痛みなのかまとめてみました。

 

脱毛ラボ ホームエディションの照射レベル
レベル1~2 ほんのりと温かい程度で痛みは全く感じない
レベル3~4 温かみは増すが黒ずみが目立つ箇所でも痛くない
レベル5 音も光も強くて人によっては痛みを感じる

 

Twitterの口コミを見てみると、冷却クーリング機能付きの脱毛ラボ ホームエディションは痛みが抑えられていることがわかります。

 

 

 

痛みを軽減して火傷や肌トラブルのリスクを抑えてムダ毛を処理したい方は、脱毛ラボ ホームエディションを使ってみてはいかがでしょうか。

 

美顔器として使えて美肌エステ効果を得られる!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、どの照射レベルでも美肌効果があります。

 

つまり、脱毛でムダ毛を処理しながらも美顔器として使えるわけですね。

 

上記の項目でも解説したように、脱毛ラボ ホームエディションはIPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な光を使っています。

 

IPLは元々は美容外科などのクリニックの美肌治療で使われていました。

 

肌に照射すると活性化する作用がありますので、脱毛ラボ ホームエディションはヒザやデリケートゾーンの黒ずみにも効果的です。

 

肌をキレイにする美肌エステ効果を得られるのは、脱毛ラボ ホームエディションのメリットだと言えるでしょう。

 

男性のヒゲ脱毛にも対応している!

 

家庭用脱毛器と聞き、「女性が使う機械でしょ?」とイメージしている方は少なくありません。

 

しかし、脱毛ラボ ホームエディションは男性のヒゲ脱毛にも対応しています。

 

男性のヒゲ脱毛に脱毛ラボ ホームエディションがおすすめの理由は次の3つです。

 

・男女兼用の家庭用脱毛器として開発されている
・出力レベルが高くて男性の濃いムダ毛にも対応できる
・肌をクールダウンさせる冷却機能で痛みが少ない

 

脱毛ラボ ホームエディションでヒゲ脱毛をすれば、「肌がキレイになって見た目のイメージが良くなる」「毎朝の面倒な髭剃りの時間を削減できる」といったメリットがあります。

 

ヒゲの悩みを抱えている男性は、男女兼用の家庭用脱毛器の脱毛ラボ ホームエディションを使ってみてください。

 

 

 

 

脱毛ラボ ホームエディションを使う前に押さえておきたいデメリット…

 

他の家庭用脱毛器と比較してみると、脱毛ラボ ホームエディションにもいくつかのデメリットあり…。

 

公式サイトで脱毛ラボ ホームエディションを注文する前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

 

本体価格が高めに設定されている…

 

以下では、脱毛ラボ ホームエディションと他の家庭用脱毛器を本体価格で比較してみました。

 

家庭用脱毛器 本体価格
トリア(tria) 40,530円
ラヴィ(LAVIE) 54,780円
ツーピーエス(2PS) 59,800円
ケノン(KE-NON) セールで69,800円
脱毛ラボ ホームエディション 71,478円

 

本体価格が高めに設定されているのは脱毛ラボ ホームエディションのデメリット…。

 

脱毛サロンで全身脱毛を受けるよりも安いのですが、金銭的な負担は大きくなりますよ。

 

とは言え、脱毛ラボ ホームエディションの料金が高いのは、機能性と使い勝手の良さに力を入れているのが理由ですので仕方がありません。

 

照射可能回数は少ない…

 

家庭用脱毛器は、下記のように製品によって照射可能回数に違いがあります。

 

家庭用脱毛器 照射可能回数
ヤーマン レイボーテ 最大60万発
Teidon 最大60万発
BRAUN(ブラウン) 最大40万発
脱毛ラボ ホームエディション 最大30万発

 

脱毛ラボ ホームエディションは1台で約300回の全身脱毛ができますが、照射可能回数はそこまで多くありません。

 

脱毛ラボ ホームエディションは半永久的に使える製品ではないと心得ておきましょう。

 

カートリッジを交換できない…

 

脱毛ラボ ホームエディションは、カートリッジを交換できないタイプの家庭用脱毛器です。

 

カートリッジを交換できる製品には、「部位の形状や面積に応じて脱毛がしやすい」「美容器としても使える」といったメリットがあります。

 

カートリッジを交換できるタイプの製品をお探しの方に脱毛ラボ ホームエディションは向いていません。

 

しかし、脱毛ラボ ホームエディションはメンテナンスの手間や費用を省けるように配慮して作られています。

 

手軽に自宅で脱毛できる点を加味すれば、カートリッジを交換できないのは大きなデメリットではないでしょうか。

 

永久脱毛の効果は期待できない…

 

他の家庭用脱毛器にも同じように当てはまりますが、脱毛ラボ ホームエディションで永久脱毛の効果は期待できません。

 

個人の毛質や毛量で変わるものの、使うのをやめるとまたムダ毛が生えてくる恐れあり…。

 

なぜ家庭用脱毛器を使って永久脱毛できないのか、考えられる理由をいくつか挙げてみました。

 

・サロンやクリニックの機器よりも出力レベルが低くてムダ毛に作用するパワーが弱い
・家庭用脱毛器で照射パワーを大きくし過ぎると肌トラブルの危険性が高くなる
・毛根にある組織を破壊するのは医療機関でしかできない医療行為に該当する

 

家庭用脱毛器で光を当ててムダ毛が抜けたと思っても、奥の毛母細胞まで届かないので休止期を経て再び毛が生えてきます。

 

そのため、永久脱毛の効果を得たい方は脱毛ラボ ホームエディションではなくレーザー脱毛ができる医療クリニックを受診しましょう。

 

 

 

 

 

脱毛ラボ ホームエディションの正しい使い方を徹底解説!

 

脱毛ラボ ホームエディションの効果をしっかりと実感するには、正しい使い方で脱毛を継続しないといけません。

 

この点に関しては他の家庭用脱毛器でも一緒ですね。

 

ここでは、脱毛ラボ ホームエディションの使い方やステップを詳しく解説していきます。

 

ステップ1:ムダ毛が気になる箇所をシェービングする!

 

まず最初に、脱毛ラボ ホームエディションを使い始める前にムダ毛が気になる箇所をシェービングしましょう。

 

エステサロンでの施術も家庭用脱毛器でも、脱毛前の自己処理は次の3つの理由で必要不可欠ですよ。

 

・ムダ毛が残っていると毛根から毛先にかけて熱エネルギーが分散されて脱毛効果が下がりやすい
・ムダ毛部分のメラニン色素に光が反応して照射した際の痛みが強くなりやすい
・光の分散で熱くなった毛が皮膚に触れて火傷などの肌トラブルのリスクが高くなる

 

「面倒だな~」と感じている方はいますが、安全にしっかりと脱毛効果を得るには自己処理が欠かせません。

 

カミソリや毛抜きを使うと肌にダメージが加わりますので、肌に優しい電気シェーバーの使用がおすすめです。

 

ステップ2:電源を入れて照射レベルを設定する!

 

シェービングをして事前準備ができた後は、脱毛ラボ ホームエディションの電源を入れて照射レベルを設定します。

 

脱毛ラボ ホームエディションの照射レベルは5段階で、最大のレベル5はサロン級のパワーです。

 

脱毛の部位や自分の肌質に合わせて照射レベルを変えてムダ毛のケアができます。

 

家庭用脱毛器を使うのが初めての女性や痛みに敏感な方は、脱毛ラボ ホームエディションの照射レベルを1に設定して肌を慣らすのが良いでしょう。

 

脱毛ラボ ホームエディションの照射レベルを調整する手順は下記の通りです。

 

①ACアダプターをコンセントに挿して本体側面の「POWER」ボタンを長押しする
②「POWER」ボタンを押して照射レベルを1~5の間で決める
③本体裏に書かれている肌色を目安に照射レベルを設定する

 

脱毛ラボ ホームエディションのレベル1はSR(美顔)ですので、美顔器代わりとして使うこともできます。

 

ステップ3:専用のサングラスをかけて肌に照射する!

 

脱毛ラボ ホームエディションには冷却クーリング機能が搭載されていますので、脱毛する前の肌のクーリングは不要!

 

脱毛ラボ ホームエディションの電源を入れてレベルを設定した後は、専用のサングラスをかけて肌に光を照射するだけでOKです。

 

照射口を直角に肌に当ててライトが赤く点滅したら照射OKのサインですので、SHOTボタンを押して照射しましょう。

 

丁度良い角度で当たっていない場合、脱毛ラボ ホームエディションから光は出ませんので安心ですね。

 

脱毛が終わった後は、「POWER」ボタンを長押しして脱毛ラボ ホームエディションの電源を切ります。

 

脱毛ラボ ホームエディションには、「POWER」と「SHOT」の2つのボタンしかありません。

 

他の家庭用脱毛器と比較してみるとシンプルな機能ですので、初めて脱毛する初心者でも楽々と使うことができます。

 

ステップ4:脱毛が完了した後は念のために保湿する!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、肌のダメージや痛みを抑えられるように作られています。

 

しかし、家庭用脱毛器でも脱毛が完了した後は念のために肌を保湿しましょう。

 

脱毛後の肌は日焼けと似ていて、熱を帯びていたり肌の水分が減っていたりと非常にデリケートな状態…。

 

日焼けした状態の肌を放置していると乾燥や老化を中心に様々な悪影響がありますので、脱毛ラボ ホームエディションを使った後に保湿ケアを念入りに行った方が良いわけです。

 

以下では、脱毛ラボ ホームエディションを使い終わった後の正しいアフターケアについてまとめました。

 

脱毛ラボ ホームエディションの使用後の正しいアフターケア
化粧水に加えて適度な油分を持つ乳液やクリームで肌に水分を閉じ込める
ボディ 脱毛当日はぬるめのお湯を使ったシャワーのみで、手の平で優しく洗う
VIOライン ぬるめのシャワー後に優しく水分を拭き取って敏感肌用のローションで保湿する

 

身体のパーツごとに適切なアフターケアや保湿ケアをしていれば、脱毛ラボ ホームエディションで脱毛した後に肌トラブルが引き起こされることはありません。

 

 

 

脱毛ラボ ホームエディションの効果を高める使い方のコツ!

 

脱毛ラボ ホームエディションの基本的な使い方についておわかり頂けましたか?

 

次に脱毛ラボ ホームエディションの効果を高める使い方のコツをいくつか紹介していますので、ムダ毛をなくして美肌を手に入れたい女性は目を通しておきましょう。

 

毛周期に合わせて2週間に1回のペースで脱毛する!

 

脱毛エステでは、3週間~1ヵ月のペースで予約して施術を受けるのが一般的です。

 

一方で脱毛ラボ ホームエディションは、毛周期に合わせて2週間に1回のペースで脱毛していきます。

 

部位によって間隔に違いはありますが、ムダ毛は次のサイクルで繰り返す毛周期あり!

 

ムダ毛のサイクル
成長期 毛母細胞が盛んに増殖して毛が成長する時期
退行期 成長がストップして休止期に移行する過程
休止期 毛根が退化してムダ毛が抜け落ちる直前の時期

 

光が反応するのは成長期のムダ毛だけで、退行期や休止期には反応しません。

 

成長期のムダ毛が生え揃うまでの期間は1週間~2週間が目安ですので、このサイクルに合わせて脱毛ラボ ホームエディションを使うのがコツです。

 

なるべく重ね打ちしないようにする!

 

脱毛ラボ ホームエディションで脱毛するに当たり、重ね打ちには注意が必要ですよ。

 

同じ箇所に続けて照射すると、肌への負担が大きくなって肌トラブルに繋がる恐れあり…。

 

この点に関しては、脱毛ラボ ホームエディションだけではなく他の家庭用脱毛器も一緒です。

 

そこで、脱毛ラボ ホームエディションの重ね打ちを防止するために、水で落とせる水性ペンで肌を区切ってどこまで当てたのか把握できるようにしましょう。

 

当て漏れ(照射し忘れ)の防止にも効果的ですので、照射した部位をしっかりと脱毛できます。

 

照射レベルを徐々に上げて最後はレベル5に設定する!

 

脱毛ラボ ホームエディションの照射レベルが低いと、脱毛効果は高くなりません。

 

かと言って最初から最大レベルで照射すると、自分の肌質に合わなくて肌荒れの原因になります。

 

そのため、脱毛ラボ ホームエディションの照射レベルを徐々に上げて最後はレベル5に設定して使ってみましょう。

 

肌の様子を見て大丈夫そうであれば、レベル5で脱毛ラボ ホームエディションを出力しても問題なしです。

 

肌荒れしている時は使用を控える!

 

脱毛ラボ ホームエディションは、定期的に使い続けることでゆっくりと脱毛効果が出てきます。

 

しかし、肌荒れしている時は脱毛ラボ ホームエディションの使用を控えるべきですね。

 

以下では、肌荒れしやすい人に共通する特徴をいくつか挙げてみました。

 

・何かしらの刺激で皮膚トラブルを起こしやすい敏感肌の人
・肌がカサカサと乾燥したり粉を拭いたりしやすい乾燥肌の人
・何かしらのアレルゲンを持っているアレルギー体質の人

 

無理に脱毛ラボ ホームエディションを使っても良いことは何一つとしてありませんので、一定期間に渡ってお休みするのが無難です。

 

 

 

 

 

脱毛ラボ ホームエディションを最安値で購入する方法!

 

脱毛ラボ ホームエディションはAmazonや楽天市場などのネット通販、ビックカメラやヤマダ電機などの家電量販店で販売されています。

 

本体価格は71,478円(税込)で、どの店舗で購入しても値段には大きな違いがありません。

 

しかし、最安値で脱毛ラボ ホームエディションを手に入れたいのであれば公式サイト(イーラボ公式ストア)の利用がおすすめ!

 

なぜ公式サイトで脱毛ラボ ホームエディションを購入すべきなのか、いくつかの理由を見ていきましょう。

 

・大手の家電量販店では定価で販売されていることが多く、割引特典を受けることができない
・ネット通販は中小企業が店舗スペースを借りて販売しているため、品質や購入後のアフターサービスで不安が残る
・稀に転売品を取り扱っているショップがあり、購入後1年の保証自体も過ぎている恐れがある

 

料金の割引と安全性で比較してみると、間違いなく公式サイト(イーラボ公式ストア)での購入に軍配が上がりますよ。

 

公式サイト(イーラボ公式ストア)で脱毛ラボ ホームエディションを購入する特典は次の4つです。

 

・クレジットカードや楽天ペイなどキャッシュレス決済で5,000円が割引される
・安心の1年保証付きで万が一製品が壊れてしまっても新しいものと交換できる
・13,728円相当の「顔用シェーバー」「毛穴ローション」「ボディミルク」「脱毛エステ券」がプレゼントされる
・脱毛器購入で700ポイント、レビュー投稿で300ポイントと最大1,000ポイントが進呈される

 

キャッシュレス決済で脱毛ラボ ホームエディションを注文すると、本体価格から5,000円OFFされて24回分割払いで月々2,770円で済みます。

 

その他の特典も多いので、詳細は脱毛ラボ ホームエディションの公式サイトをご覧になってください。

 

公式サイトで脱毛ラボ ホームエディションを注文する流れ!

 

このページでは、公式サイトで脱毛ラボ ホームエディションを注文する流れをまとめてみました。

 

①脱毛ラボ ホームエディションの公式サイト(https://elabo-shop.jp/shop/pages/dl001.aspx)にアクセスし、「月々2,770円で購入する」のボタンを押す
②ピンクとブラックから希望の脱毛器のカラーを選択する
③買い物カゴに商品が入っているのを確認して「ご注文手続きへ」のボタンをクリックする
④初めてご利用する方は、メールアドレスとパスワードを入力して会員登録する
⑤支払い情報やお届け先情報を入力して脱毛ラボ ホームエディションの注文を完了させる

 

16時30分までに注文すれば、当日出荷で最短翌日には自宅に商品が届きます。

 

脱毛ラボ ホームエディションの割引キャンペーンは期間限定ですので、なるべく早めに注文しましょう。

 

脱毛ラボ ホームエディションの口コミや評判はどう?

 

このページでは、脱毛ラボ ホームエディションを利用した女性の口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミや評判

 

脱毛ラボ ホームエディションの連射モードを使っていますが、脚などの照射範囲が広いところはかなり時間がかかります。他の製品の倍近い時間がかかりますのでちょっと面倒ですね。まあ、脱毛サロンで1時間~2時間くらい拘束されることを考えれば、脱毛ラボ ホームエディションはお手軽かもしれません。

 

家庭用脱毛器を使うのは初めての経験でしたが、脱毛ラボ ホームエディションは商品の使用方法が意外と難しいです。ボタン操作や数値はわかりやすいものの、同じ部位に連続して照射してはいけないので説明書の図面に従って細かく光を当てないといけません。かなりの手間なので途中で挫折してしまいそうです。

 

身体やVIOはレベル5で週2回使いましたが、サロンの施術後のようにスルっとムダ毛が抜けるような効果はありません。脱毛ラボ ホームエディションに限った話ではないと思いますが、脱毛が完了するまでには長い時間がかかりそうです。

 

 

脱毛ラボ ホームエディションにはかなり期待していましたが、10回使ってもムダ毛が抜けない…。ショップに問い合わせて「何回か使用すれば抜けてくると思われる」との回答を頂くものの、自分には全く効かなかったです。無駄な買い物になってしまったので残念でした。

 

 

脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミや評判

 

冷却効果があるからなのか、脱毛ラボ ホームエディションで照射してもほんのりと温かい程度だね。私は医療脱毛の痛みに耐えられなかったから家庭用脱毛器が合っているのかも!まだ脱毛ラボ ホームエディションを購入してすぐだから効果は実感できていないけど、このままツルツルの美肌を目指して使い続けるつもり。

 

使用中にピリピリと感じたり照射後に肌が荒れたりといったトラブルは全く引き起こされていません。大手のサロンが開発している製品だけあり、脱毛ラボ ホームエディションは安全性もかなり高いのではないでしょうか。順調にムダ毛が薄くなっていますので、キャンペーンを使って購入して正解でした。

 

公式サイトで脱毛ラボ ホームエディションを注文すると、固めのしっかりとした箱の中に製品が入っていました。スマホよりは大きいですが、片手で掴めるくらいのコンパクトサイズ!1週間~2週間おきに使って6回が過ぎた頃、まだ生えてきますが「ちょっと細くなってきたかな?」と感じました。脱毛ラボ ホームエディションのお陰でムダ毛の自己処理の手間が省けると考えると嬉しいですね。

 

脱毛エステと同じように、脱毛ラボ ホームエディションも脱毛した後にちゃんとツルツルになります。永久脱毛はできなくても、このくらい効果が高ければ十分ですね。毛穴の毛がなくなって自然と肌がトーンアップしますので、仕上がりも最高でした。

 

脱毛ラボ ホームエディションを使い始めて1週間くらいが経過します。最大のレベル5で照射しても全く痛みがなくてビックリ!少しパチンと感じる程度ですので、我慢できないなんてことはありません。ホクロに光が当たると痛みが出ますので、この部分には100均で丸シールを購入して対策しています。

 

今までは脇の下のムダ毛を除毛クリームで処理していましたが、たまに肌荒れを起こしていたので脱毛ラボ ホームエディションに乗り換えました。先端が冷却仕様でひんやりしながら処理できて肌の痛みが少ないのも良いと思います。顔やVIOラインに対応しているのも脱毛ラボ ホームエディションの嬉しいところです。

 

脱毛ラボ ホームエディションを10回くらい使用しての経過。腕やすねは伸びるスピードが遅くなり、ムダ毛の生え方もまばらになっています。IラインやOラインは毛が柔らかくなりましたが、時間はかかりそうですね。全体的に脱毛効果はちゃんと出ていますので、脱毛ラボ ホームエディションには満足しています。

 

 

 

 

脱毛ラボ ホームエディションに関するQ&A!

 

ここでは、脱毛ラボ ホームエディションの使用で気になるポイントをQ&A形式でわかりやすく解説していきます。

 

Q1:脱毛ラボ ホームエディションはほくろがある箇所に照射できますか?

 

ほくろに脱毛ラボ ホームエディションを照射すると火傷のリスクが高まります。

 

これはほくろにレーザーが反応するメラニンが集まっているのが理由で、家庭用脱毛器も脱毛サロンでの施術でも一緒です。

 

そのため、「ほくろに保護シールを貼り付ける」「ほくろを避けて照射する」といったやり方で脱毛ラボ ホームエディションを使いましょう。

 

Q2:脱毛ラボ ホームエディションは毎日使っても大丈夫ですか?

 

脱毛ラボ ホームエディションを販売しているメーカーは、2週間に1回の照射を推奨しています。

 

家庭用脱毛器が反応するのは成長期のムダ毛だけですので、毎日使っても意味がありません。

 

新たに生え揃った成長期のムダ毛を狙った方が効率的ですので、脱毛ラボ ホームエディションは2週間に1回のペースで照射しましょう。

 

Q3:脱毛ラボ ホームエディションは日焼け肌に使えますか?

 

日焼けした肌に脱毛ラボ ホームエディションを照射すると、効果が下がったり肌荒れしたりといったリスクがあります。

 

脱毛は健康的な肌に行う必要がありますので、日焼けしてしまった時は脱毛ラボ ホームエディションの使用を中止すべきです。

 

Q4:脱毛ラボ ホームエディションは何歳から使えますか?

 

脱毛できる年齢に具体的なルールは設定されていません。

 

しかし、思春期を迎える10代前半辺りからムダ毛が目立ってきます。

 

つまり、思春期を迎えた辺りの年齢であれば脱毛ラボ ホームエディションを使っても大丈夫です。

 

Q5:授乳中に脱毛ラボ ホームエディションを使用できますか?

 

授乳中の女性はホルモンバランスが崩れやすく、その影響でムダ毛が濃くなることがあります。

 

しかし、授乳中に脱毛ラボ ホームエディションを使うのはおすすめできません。

 

家庭用脱毛器はサロンの光脱毛よりも照射パワーが弱めですが、肌が刺激に対して敏感になっている時期ですので脱毛ラボ ホームエディションの使用は控えましょう。

 

Q6:脱毛ラボ ホームエディションはアトピー肌に対応していますか?

 

アトピー肌の方でも、家庭用脱毛器を使ってムダ毛の処理ができます。

 

敏感肌でも使えますが、念のために脱毛ラボ ホームエディションで脱毛する前にかかりつけの医師に相談すべきです。

 

Q7:脱毛ラボ ホームエディションでシミ取りはできますか?

 

脱毛ラボ ホームエディションの照射レベル1は肌質改善に適した美肌モードですので、黒ずみやシミを解消できます。

 

ただし、取扱説明書には「シミや濃い色素沈着への照射は避ける」と記載されていますので、自己責任で使ってください。

 

Q8:脱毛ラボ ホームエディションは返金できますか?

 

故障した製品が届いた場合は、すぐに新しい商品と交換してくれます。

 

しかし、「脱毛効果がなかった」といった理由で脱毛ラボ ホームエディションを返金することはできません。

 

まとめ

 

家庭用脱毛器の脱毛ラボ ホームエディションのメリットやデメリット、口コミの評判についておわかり頂けましたか?

 

脱毛ラボ ホームエディションは、サロン級の業務用パワーと冷却クーリング機能を持ち合わせた製品になっています。

 

顔や脇の下、VIOラインのムダ毛の悩みを解消できますので、是非一度脱毛ラボ ホームエディションを使ってみてください。